FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.08.12

□巨人 5 - 4 阪神

【勝利】 久保(5勝:巨人)
【敗北】 久保田(3敗:阪神)
【セーブ】 なし

阪神は1回に鳥谷が2ランを打って先制。しかし4回に仁志(巨人)が2ランを打ち同点。その後も巨人が2点加えたが8回に金本(阪神)が2ランを打ち同点にして延長突入。だが10回に二岡(巨人)が久保田(阪神)からサヨナラ本塁打を打ち逆転負け。

先制したのに2点差つけられたら敗戦処理投手が出てきた。
やっぱりもう少し勝つ気でいて欲しかった・・・
5点差とかつけられてしまったらしょうがないが江草、桟原はやっぱり・・・
対する巨人はいわゆる『勝利の方程式』で勝利。
これが差だと思う。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://mysterio.blog16.fc2.com/tb.php/41-937c2fac
この記事へのトラックバック
 現在のプロ野球は人気低下の一途を辿りゆう。巷では、『長嶋や王のいた頃のプロ野球は面白かったなあ』とか『ジャイアンツが強くなってこそプロ野球人気は回復する』って思っちゅう人も多い。そう思う人たちの多くは、昭和30年代~昭和49年までの最も強かったと言われ
プロ野球没落の発端 | RJ-30 with Blog ~我論ism~ at 2005.08.13 07:42
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。